平幹次郎の死因は何?酒?ワイン?生前のカミングアウト相手は勝呂誉?

「はぐれ刑事」、「三毛猫ホームズの推理」、「水戸黄門」、「必殺仕事人」、「忍たま乱0太郎」、「永遠の0」・・・

昭和から平成までその演技力を駆使し観衆を魅了してきた平幹二朗さん。

元妻は女優、息子は二世俳優として活躍と舞台俳優一家って感じですね。

ちなみに息子・平岳大さんは最近結婚もされましたね。

息子も結婚されこれからが幸せというときに、突然幹二朗さんの訃報が入ってしまいました。

現在も、ドラマ「カインとアベル」に出演中の幹二朗さん。

あまりにも急すぎて驚きです。

今回は、そんな平幹二朗さんのことについて書いてみました。

今回の内容↓

  • 平幹二朗とはどんな人?
  • 平幹二朗の死因は何?お酒・ワインって?
  • 生前のカミングアウトって何?
スポンサードリンク

平幹二朗のプロフィール

平幹二朗

laughy.jp

名前:平幹二朗

生年月日:1933年11月21日

年齢:82歳

出身:広島県広島市

身長180cm

体重:77kg

血液型:B型

靴のサイズ:26cm

職業:俳優、演出家

所属:ケイファクトリー

元妻:佐久間良子

子供:平岳大(ひら たけひろ)ー長男(兄)

   平朋子(ひら ともこ)ー長女(妹)

身長の割には靴が26cmって意外と小さいんですね。

高校時代に演劇にかかわり始め、映画監督になることを夢見ていたそうです。

そのための大学進学を望んていたそうですが、理数系が苦手で結局大学入学をあきらめ、俳優座養成所(三年制)に入学。

ちなみに、その養成所の試験に一度落ちてしまって二年目に入学できたそうです。

その後、養成所にてその演技力や容姿で注目を浴び、1963年ドラマ「三匹の侍」にて本格的に俳優として活躍し始めます。

平幹次郎の死因は?酒?ワインから

十分高齢でありながら、現役バリバリでした。

現在もドラマ「カインとアベル」の会長役として出演

しかし、2016年10月23日、家の浴槽にて倒れているのを家族が発見したそうです。

あまりの急死で驚きもありますが、信じられないところもありますね。

平幹二朗さんの死因では、浴室での出来事と考えるとヒートショックによるものと考えられてます。

ヒートショックとは一言でいうと、急激な温度変化によって体に何らかの影響を及ぼされる症状のことです。

温度変化は、血圧や脈拍を急激に変動させ、それが急性症状をもたらすします。

具体的には、脳卒中や心筋梗塞などがそうです。

なので、高血圧や動脈硬化持ちの方はヒートショックによるリスクが大きく、症状も深刻化しやすいものとなります。

また、平幹二朗さんもプロフィールの通り当時82歳と高齢だったので、ヒートショックも起きやすくなるわけです。

温度変化も激しい季節にもなりましたし。。。

そして、検索する中で平幹二朗に「酒」、「ワイン」などの言葉がひっかっかったので調べてみました。

調べたことによるとどうやら平幹二朗さんはなくなる前にワインをたくさん飲んでいたようです。

平岳大「大好きなワインをたくさん飲んで父も幸せだったと思います」…平幹二朗さん葬儀

ヒートショックによる血圧の変化をさらに助長させるものとして、アルコールがあげられます。

まぁ、もちろんその通りですね。

他にも、調べてみましたが、平幹二朗と酒とでは特に引っかかりそうな事柄もなかったので、「ワイン」と「酒」はヒートショックの要因となりえたという事が言いたかったのかと個人的には思っています。

生前のカミングアウト。相手は?

平幹二朗さんは、1968年にテレビの共演から女優・佐久間良子と結婚。6年後には現在二世俳優で活躍中の平岳大も生まれます。

これからが夫婦円満の時が来る・・・と思われていましたが、思った以上に二人の距離は遠かったようです。

佐久間さんは双子の子供が生まれた後、別居し始めます

それは、以前から平幹二朗さんに「男関係」の疑がかけられていたからです。

平幹二朗さんはよく若手の男性俳優へのスキンシップが激しかったらしく、その行動は日に日に増していったそうです。

さらに新宿二丁目周辺にて、平幹二朗さんが男性と仲良く手をつないでいる姿を目撃されたそうで、それをきっかけに佐久間良子さんとの距離は離れていったよう。

しまいには、佐久間良子さん自身が番組スタッフの他の男性と交際を始め、その後離婚に至ったそうです

その後は、平幹二朗さん自身が特にカミングアウトをしたというわけではな亡くなってしまいました。

ただ、正式にカミングアウトがあったというわけではありませんが、カミングアウトの相手が存在するとのうわさが立っています。

その人として有力なのか、「勝呂誉」さんです。

Yahooで「平井喜二郎 カミングアウト」関連で検索されると勝呂誉さんの名前がまずでます。

というより勝呂誉の名前しか出てこない(笑)

やはり、カミングアウト相手としては勝呂誉さんで間違いないと思われます

ただ、自身でのカミングアウトはなかったものの、男性と二人手をつないでいるところを目撃されたり、場所が新宿二丁目であったこと、さらに同性愛者が集まる場所として知られる「浅草24会館」でも目撃されたりとやはり同性愛の疑いは濃厚ですね。

本人も隠す気はなかったようですね。

こういった男関係のもののニュースも多くあることだし。

まとめ

  • 平幹二朗の死因はおそらくヒートショックによるもの。一要因としてアルコール摂取が考えられる
  • 平幹二朗は同性愛など疑いがかけられたが、たびたび男関係のスクープがとられたりと疑いは正しいものと思われる
  • 平幹二朗は正式にはカミングアウトしていないが、カミングアウト相手としては勝呂誉が有力

スポンサードリンク

これでいいのです1(記事内)
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする