東出昌大の演技は上手?「デスノート」や「リセット」の評価は?

東出昌大さんといえば、去年、女優・杏さんと結婚した俳優さんですね。

数年前に大ブレイクした「あまちゃん」、「ごちそうさん」にも出演していたされていましたね。

今回はそんな東出昌大さんについて調べてみました。

今回の内容

  • 東出昌大ってどんな人?
  • 東出昌大の演技についての評判
スポンサードリンク

東出昌大ってどんな人?

東出昌大

出典:14年ヒット当確俳優 東出昌大、土屋太鳳インタビュー

本名:東出 昌大(ひがしで まさひろ)

ニックネーム:でーくん

生年月日:1988年2月1日

年齢:28歳

身長・体重:189cm・72kg

出身:埼玉県

趣味:将棋・落語など

血液型:A型

職業:俳優

所属事務所:ユマニテ

妻:杏

東出さんの大まかな活躍

2012年

映画「桐島、部活やめるってよ」にて俳優スタート

2013年

「ごちそうさん」にて現・妻である杏さんと共演。

来年(2015年)元旦に結婚することを発表。

2015年元旦

正式に婚約届を提出

「ごちそうさん」については東出さんが夫、杏さんがその妻を演じられましたね。

しかも、ドラマ以前から、二人はすでにパリで出会っていました。

東出さん自身もともとファッションモデルで、モデルという共通の仕事でパリコレで出会ったんですね。

そのあと、ドラマで共演、しかも夫と妻役とは

まさしく運命的な出会いですね。

あの同年上半期大ブレイクした「あまちゃん」を超える視聴率をたたき出したそうです。

二人の出会いはこの「ごちそうさん」での共演であることは間違いないのですが、二人の仲はそれほどよろしくなかったそうです。

東出さんは、おっとりしたタイプ、

杏さんは、何事にもしっかりと、姉さん的な人です。

正反対の性格の二人はそれこそ、ドラマ撮影では杏さんはしばしば東出さんのそののんびりした感じの性格に手を焼いていたそうです。

しかし、性格は正反対でもドラマでは、一応主人公とその夫という立場です。

ドラマでの二人の共演シーンも多かったことでしょう。

性格が反対だからこそ惹かれるものもあるかもしれないですしね。

そして、ドラマ撮影を繰り返すうちにいつしか二人の関係はより深いものになっていったそう。

「ごちそうさん」の放送終了後、今度は杏さんの父である渡辺謙さんとドラマで共演することとなりました。

偶然にしては、ちょっとできすぎているような気がします。

東出昌大さんと杏さんがドラマで共演、交際報道がなされる中、今度は父・渡辺謙さんと共演。

これは、杏さんの夫として東出さんがふさわしいかどうかの判断材料にするために共演するよう導いたのではないかと言われています。

まぁ実際、杏さんとの交際報道もあったわけですし、十分そういうことも考えてなくもないと思われます。

そして、二人は結婚し、今年の5月には双子の女の子が生まれたことを報告されました。

しかし、そのことで夫・東出昌大さんの性格に、そして仕事に影響を与えてしまってかもしれないという噂が流れています。。

先ほどの通り、東出さんは性格から好青年として誰からも親しまれる存在でした。

しかし、ここ最近性格が悪くなってしまっているのだそう。

というのも、

記者が質問を振ってもなにも話さなかったり、NGを出したりしていたそうdす。

勿論、記者からの印象はいいものではなく、ニュースでも話題となっていました。

特に、杏さんや義父・渡辺謙さん含むプライベートな話については最も嫌がっているそうです。

本人曰く、役に集中するためだそうです。

確かに、出産して間もない杏さんを仕事させるわけにはいかないし、稼ぎの中心は東出さんになるわけですね。

このことの詳細は後述しますが、東出さんの役についてのネット上での評価はイマイチだそうです。

一家の大黒柱として稼いで、同時に、自分の演技にも磨きをかけたかったのでしょう。

杏さんも渡辺謙さんも親子そろって演技がうまいことですし。

それとも、二人の演技がうまいことから東出さんにプレッシャーがかかっているのかもしれません。

記者への対応が悪いというのは個人的にはよくないとは思いますが、それだけ役に対して努力しようとする姿勢があって、そういう意味では素敵だなぁと思います。

東出昌大の演技についての評判

先ほどの通り、東出さんの演技についての評判はあまりよろしくありません。

大根役者とか棒読とか言われてるそうですし。。。

実際、「東出昌大 演技」って検索したら、一緒に「下手」って出ますし。

今回は俳優をスタートして間もなかった東出さんの出演ドラマ「リセット~本当のしあわせの見つけ方」と今年出演した映画「デスノート Light up the NEW world」についての評判も見てみたいと思います。

まず、「リセット」について、、、

このドラマは、14年ぶりに鈴木保奈美さんが主演になった話題になったドラマです。

以下、このドラマに関してのネット上の評価

顔はかっこいいのに、演技が下手で大根役者…。

大女優の鈴木保奈美さんを相手に、よくもそんな下手な演技が出来る…。

このドラマでの東出さんの評価は、やはりっといったら失礼かもしれませんが、あまりよろしくなかったっぽいです。

ですが、デビューして間もないことから、そこまで問題にはされていなかったそうです。

確かにデビューしたてですからね。

そして今年上映された「デスノート」についての評価はというと、、、

猛烈な批判を浴びています。酷評の嵐です。

以下、ネット上での評価

『ごちそうさん』のときは新人で大目に見れたけど、今じゃあ演技が下手すぎ見ていて腹が立つレベル

「俳優を名乗れるレベルじゃない」

「今年ワースト、二度と観たくない」

「リセット」の時以上の酷評の始末です。

役に集中したいを語っていた東出さんですが、名俳優としての道はまだ先のよう。

ですが、前作「デスノート」の同役は松山ケンイチさんで評価は素晴らしいものでした。そして映画の内容的にも良かった。

今回の「デスノート」の酷評は、東出さんの演技力についてもう少し改善すべきところがあるのかもしれませんが、内容面でも前作が良作すぎたという点があるのかもしれませんね。

まぁしかし、東出昌大さんの不評が目立っていたことは事実なので、東出さん自身の演技に問題があったことはまず間違いないですね。

以上、東出さんの評価でした。

まとめ

東出三が俳優をスタートさせてから早4年。依然、演技に対する評価はあまりよろしくありません。

しかし、俳優としての演技力には心配するとこもあるものの、真剣に役に没頭したいといった覚悟や想いは人一倍強いのかなぁと感じられました。

今後の伸び代を期待しましょう。

スポンサードリンク

これでいいのです1(記事内)
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする